かんろぐ Written by kan

ブログ・ライティングの簡易チェックシート【継続案件に繋がるコツも紹介】


こんにちは、かんです。

これまでありがたいことに、15名近くのライターの方とお仕事させていただきました。

その経験をもとに、ブログ・ライティングの簡易チェックシートみたいなものを作ってみました。こうすることで時短にも繋がるし、作業効率化できるかなぁと思いました。

今後、発注するときも「これ見てください。」とすれば、ライターの方ともミスマッチが減りますし、スムーズにやりとりできると思います。

  • これからブログ、ライターとして活躍したい人
  • ライターを外注したいけどどうすればいいか分からない
  • 文章を書いたけど、どのようにチェックすればいいか分からない

本当に初心者向けの内容となっているので、ライター・ブロガーでバリバリ活躍されている方は必要ないので見ないでOKです。笑

返金制度もあるので「いらんわー!」って思ったら即ポチで返金してください。

それでは、早速どうぞ。

このラインより上のエリアが無料で表示されます。

目次

  • ■確認しておきたいポイント一覧
  • ✔︎一文は60文字程度
  • ✔︎文章の間に余白がある
  • ✔︎語尾が連続していないか
  • ■使われやすい・間違えやすい単語一覧
  • ✔︎画像サイズはすべて正しいか?(携帯などの画像は450×700とかでもOKとしてます)
  • ✔︎WordPressにアップロード→公開した時、実際に崩れないか?
  • ✔︎装飾系はクライアントに確認する。例:「♪」「!」「?」
  • ✔︎語尾の「。」「!」の統一、抜け忘れがないか。
  • ✔︎数字の半角・全角
  • ■確認しておきたいポイント一覧
  • ✔︎一文は60文字程度
  • ✔︎文章の間に余白がある
  • ✔︎語尾が連続していないか

■使われやすい・間違えやすい単語一覧

下記は、よく使われる単語一覧になっています。
「です」「ます」が連続して続くと、見栄えや文章全体のテンポやバランスも悪くなります。

  • 音読することを心がける
  • 検索してみる

この2つを意識すれば、不要な単語を見つけることができます。

  • です
  • ます
  • おり
  • という
  • となり
  • といった
  • について
  • になります
  • のほうは
  • よさそうです
  • のような
  • ではないでしょうか
  • かもしれません
  • 〜の方は
  • など
  • として
  • できます
  • こと
  • 〜をする
  • 〜ができる
  • でしょう
  • と思います

実際に自分のブログで検索してみました。


「ます」で検索したところ、108件見つかりました。

記事自体は7、8000文字なんですがちょっと多いですね。ピンポイントに見つかるので検索機能も使ってみてください。
長文になるほど数も増えていくので、語尾を変えたり、削除したりしてバランス良く整えてみてください。

✔︎画像サイズはすべて正しいか?(携帯などの画像は450×700とかでもOKとしてます)

✔︎WordPressにアップロード→公開した時、実際に崩れないか?

WordPressでブログ等やっている人は、 納品前に画像をアップロードして確認してみることをおすすめします。

✔︎装飾系はクライアントに確認する。例:「♪」「!」「?」

  • 〜〜で、お困りではないですか?
  • 〜〜で、お困りではないですか。

クライアントによっては、疑問文だとしても「。」で統一している人も多いです。

✔︎語尾の「。」「!」の統一、抜け忘れがないか。

✔︎数字の半角・全角

  • →文章中は半角
  • →見出し系・ポイント部分は全角

などなど。それぞれのルールはクライアントに聞くといいかもです。

✔︎「」の前に句読点はつけない(強調したい場合は付けてもOK)

✔︎語尾の「。」「!」の統一、抜け忘れがないか。

✔︎日付の付け方の統一

  • 2022/05/03
  • 5月3日(火)
  • 2022年5月3日
  • 令和4年5月3日

()、() カッコが半角、全角

  • (半角のカッコか)、(全角のカッコか)
  • ()、()

検索コマンドを使用すれば見つけられます。

「を・の・に・が・で・へ・から」の付け方

  • 私が本を読む
  • 私の本を読む
  • 私に本を読む

意味が変わってくるので注意が必要。
音読することで防げるかなと思います。

箇条書き

個人的なこだわりなんですが、箇条書きを文章の一部に入れてしまうとなんだか違和感があります。なので、箇条書きと前後の説明は分けた方がよく、スッキリさせましょう。

NG例

文章において大切なことは、
・リズム
・漢字とひらがなのバランス
・適度な余白
です。このようなポイントが挙げられます。
1つ1つチェックすることで、読みやすい文章が生まれます。

OK例

文章において大切なことは、下記のようなポイントが挙げられます。
・リズム
・漢字とひらがなのバランス
・適度な余白
1つ1つチェックすることで、読みやすい文章が生まれます。

同じ意味を繰り返していないか

  • いちばん最初に、まず最初に、まず始めに
  • 一番最後に、
  • だいたい○○くらい
  • 約○○程度

お願いするときの言葉

  • 〜しましょう
  • 〜すべきです
  • 〜しませんか
  • 〜しよう
  • 〜していきましょう
  • 〜してください

■クライアントに継続依頼をもらえるコツについても紹介

CTA

CTAの位置や、マイクロコピーの提案をすると「この人分かってるな」となります。分からない方はぜひググってみてください。

文章構成について提案

ライター側で見出しや構成を作る場合、記事作成のゴールをヒアリングしておく。

  • 収益記事に流すのか
  • 内部リンクをどうしていくか
  • CTAに流すのか

1つ目の見出しからコンテンツまで書いたら、一旦提出する

記事の方向性、文体など一度確認してもらうため。
その時点で「この記事は◯◯を目的にしているので、このあとの構成は◯◯のように考えています」ぐらいは伝えた方がいいかと思います。

チェックシート等もまとめて提出する

クライアント次第ではありますが「提出してチェックしてもらう」だけだと、見る側の負担が大変だと思うのでチェックシートなどを用意するといいかもです。
クライアントによっては指示無しもあるかと思います。
「このようなチェックシートがあるので、これの項目に沿ってチェックしていきます。〜〜さん(クライアント)の方で、追記・不必要なものがあれば何なりとお申し付けください。」
的な感じで伝えておくといいかと思います。

繰り返しになりますが、ここはクライアントによりけりなので、自分の判断でお願いします。

以上になります。
ここまでありがとうございました。

オリジナルにアレンジして、自分のチェックシート用にするのもアリだと思います。

おすすめの勉強方法もブログで解説しています。

【2022年最新版】WEBライティングにおすすめな本【学習方法も公開】【2022年最新版】WEBライティングにおすすめな本【学習方法も公開】


ブログをやってないライターはぜひブログも始めてみてください。
ブログこそ最強のポートフォリオになります。

ブログの始め方完全マニュアルを公開【収益化まで5つのステップで解説】ブログの始め方完全マニュアルを公開【収益化まで5つのステップで解説】


文章がちょっとだけうまくなるコツについても、noteで無料公開しているのでぜひ見てください。

ぜひ今回のnoteが良かったらツイッターでコメントいただけたら嬉しいです。リプと引用RTで拡散させてください🙇‍♂️

合わせて読みたい記事

人気記事【無料サポート付】サーバー開設からWordPressの始め方をサポート

5月12日(木)までキャンペーン開催中!12ヶ月以上契約で初期費用無料&ドメイン無料
10日間無料はこちらから>
5月12日(木)までキャンペーン開催中!12ヶ月以上契約で初期費用無料&ドメイン無料
10日間無料はこちらから>