かんろぐ Written by kan

【入門】WordPressでブログを始める事をおすすめする理由5選【デメリットも紹介】

BLOG SEO WordPress

人気記事【無料サポート付】サーバー開設からWordPressの始め方をサポート


WordPressでブログを始めてみたい人

「ブログを始めてみたいけど、WordPressはどうなんだろう。他のブログサイトじゃなくてWordPressでブログを始める理由って何だろう。」

本記事ではこういった悩みを解決します。

結論からお話しすると、もしブログで稼ぎたいと考えているなら、ブログはWordPressで始めましょう。

リスクが一番低く、収益化に一番向いている

例えばAmebaブログや、はてなブログ、livedoorブログでは提供している会社がサービスを中止してしまったら、今までの記事などはすべて消えてしまいます。よっていきなり収益ゼロ、記事ゼロになるということが十分に考えられます。

実際にYahoo!ブログは2019年12月15日にサービスを終了しています。
»Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ

ブログで稼ぐとなるとこういったリスクは一番避けたいですよね。
なので、リスクのないWordPressを選んでおけば問題ありません。

本記事では、WordPressでブログを始める事をおすすめする理由5選と、デメリットもセットで解説していきます。

それでは、早速見ていきましょう。

【入門】WordPressでブログを始める事をおすすめする理由5選【デメリットも紹介】

【入門】WordPressでブログを始める事をおすすめする理由5選【デメリットも紹介】
WordPressでブログを始める事をおすすめする理由は下記の通りです。

  1. サービスが終了することがない
  2. プラットフォームが収益化に向いている構造
  3. 稼いでいるブロガーはほとんどWordPressが使われている
  4. カスタマイズ性が高く、自分好みのサイトにできる
  5. SEO対策がしやすい

順番に解説していきます。

①:サービスが終了することがない

まず、WordPressというのは勝手にサービスが終了するなんて事はほぼありえません。なぜなら、独自でサーバーをレンタルしたりドメインを取得することによって、そのサイトの持ち主が「自分」になるから。

例えば、Yahoo!ブログの会社はYahooなので、Yahooが提供しているプラットフォームを利用している状態になります。もし、Yahoo側が「中止します」と言ってしまったらどうしようもすることができません。

WordPressであれば、運営主が「自分」になります。なので、通常であればサービスが中止になることなんて基本的に起こりにくいのです。

このように、WordPressで運営することでこういったトラブルを避けることができるので、ブログを始めるならWordPressを選んでおけば間違いないでしょう。

②:プラットフォームが収益化に向いている構造

広告やアフィリエイトリンクを自分の好きなように掲載することができるので、収益化に繋げやすい構造となっています。

他のサービスでは、広告の制限があったりと自分の思うように収益化に繋げることができず、なかなかハードです。

こういった事からも、収益化を狙うのであればWordPressが一番向いています。

③:SEO対策がしやすい

ブログを運営するなら、SEO対策は必須になります。

それがWordPressのテーマを利用すれば、あらかじめSEO対策がされているので初心者でも安心してサイトを運営することができます。

他のサービスだとSEO対策することが難しいのですが、WordPressであればSEOを気にする事なく記事に集中して執筆できますね。

無料テーマでも十分にSEO対策がされている

最近のWordPressテーマであれば、無料でも十分にSEO対策がしっかりされているので、基本的に気にする必要はないので安心してください。

この辺りについては、»【ブログ初心者の方向け】WordPressのテーマについて解説【稼ぎたいなら有料テーマを選ぼう】の記事で解説しています。

④:カスタマイズ性が高く、自分好みのサイトにできる

多くの方がWordPressを選ぶ一番の理由かなと思います。自分が運営するサイトとなるとデザインにはこだわりたいですよね。

WordPressにはテーマという独自の機能を使う事で、自分の好きなようにデザインをすることができます。好きなブロガーを真似して似たようなサイトを作ることもできちゃいます。

このサイトは「»Manablog Copy」を使っています。

気に入ってるポイント

  • シンプルなデザイン
  • SEO対策がしっかりとされている
  • 無駄な機能が一切ない
  • サイトが軽く、読みやすい
  • ブログ執筆に集中することができる

上記の理由から、このテーマを選んでいます。

好きなブロガーのサイトに似ているだけで、モチベーションも上がったりするのも理由の1つです。

⑤:稼いでいるブロガーはWordPressを使っている

現在、ブロガーとして活躍されている方々のほとんどはWordPressを利用しています。やはりプラットフォームに依存することなく、自分の理想通りに収益化を狙えるからだと思います。

また、他のサービスを利用するとなると、どうしても有名人の方が目立ちますよね。そうなると構造上、どうしても一般の方だと上位を狙いづらくなります。

WordPressでブログを始める際のデメリットを紹介【負担は少ないです】

WordPressでブログを始める際のデメリットを紹介【負担は少ないです】
デメリットもあるので紹介します。とはいえ、回収も十分にできるのでセットで解説します。

毎月のサーバー代はかかってしまう【月1,000円以下】

結論からお話しすると、毎月1000円以下の費用がかかります。あとは初期費用としてドメイン代がかかります(こちらは0円〜300円程度で済むので安心です)
下記の記事が参考になるのでどうぞ。

とはいえ、ブログを始める際にセルフバックもあるのでその費用はすぐに回収することができます。セルフバックを利用することで数千円〜万円のキャッシュバックが手に入ります。なので、実質タダでブログを始めることができます。もしくは、それ以上の金額をセルフバック稼ぐことができます。

カスタマイズ性が高いので慣れるまで大変

初心者にとって、WordPressに慣れるまでちょっと大変かもしれません。

  • サーバー契約からドメイン取得、テーマやプラグインの設定、投稿までの流れなど

最初は面倒かもしれませんが、1週間もすれば基本的に慣れるので問題はありません。またカスタマイズに関しては、エンジニアの方に外注すれば問題ないです。

初心者でもWordPressでブログを始めることができるのか?

初心者でもWordPressでブログを始めることができるのか?
結論、誰でも可能です。

ブログを始めているほとんどが一般人

ブログを始める多くの方は今までにパソコン経験ゼロだったり、タイピングが全然できないという方が多いです。ブログを始めてようやくパソコン操作に慣れたり、少しずつタイピングが早くなってきたという方がほとんどなので安心してください。

僕自身、サーバー開設するだけで一度挫折した経験がありますが、いまでは少しずつブログで稼げるようになってきましたし、フロントエンジニアとしてホームページを作ったりすることもできるようになりました。

ブログの向き不向きはあるか

答えは、ノーです。

ブログは収益化まで時間がかかりますが、どんな人でもブログ記事を書き続ければ収益が発生します。

ただ、そこまで到達せずに挫折していく人が多いのが現状です。どんな人でも記事を書き続ければライティング力は上がりますし、WEBマーケティング能力も身に付きます。

なので、向き不向きというのはそこまで関係なく、とにかく継続ができるかどうかの方が大切ですね。

ぜひ、WordPressでブログを始めて収益化を目指して頑張っていきましょう\(^^)/

この記事がイイなと思ったらシェアお願いします\(^^)/

合わせて読みたい記事

人気記事【無料サポート付】サーバー開設からWordPressの始め方をサポート