かんろぐ Written by kan

【経験談から語る】WEBマーケティング転職に資格はいらない【実績が大事】

転職

人気記事【無料サポート付】サーバー開設からWordPressの始め方をサポート


転職で資格が必要か迷ってる人

「WEBマーケティングに資格は必要?さらにスキルアップするためにはどんな資格を取れば良いんだろう。」

本記事はこういった悩みを解決します。

この記事を書いている僕はWebマーケティング歴1年半ほど。
実際に、未経験から転職エージェントを利用して、マーケティングから制作までを行うEC中心の企業に転職しました。

もちろん転職したときも、いまもWEBマーケティング系の資格を持っていません。

大切なのは、資格よりも実績です。
資格があっても、現場で通用しなかったら意味がないですよね。

それよりも、実際にブログを運用しつつPV数を伸ばす施策に注力したほうが説得力があります。
こういった経験を踏まえて、WEBマーケティングには資格が必ずしも必要ないという理由を解説していきます。

また、実際に転職をしてみた経験から、»【2021年厳選】Webマーケティング転職に強い転職エージェント&サイトを紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。

本記事の内容

  1. WEBマーケティング転職に資格はいらない【実績が大事】
  2. 資格よりWEBマーケティングスキルを伸ばすべき【時代の変化】
  3. 転職は資格より実績です。市場の本質を見るべき

WEBマーケティング転職に資格はいらない【実績が大事】

WEBマーケティング転職に資格はいらない【実績が大事】
結論は、実践で使う場面が少ないから。

実践で資格は使わない

ぶっちゃけ、これが全てなんです。

  • 資格アリのAさん・・・前月よりPV数が2000減ったのでデータを見て今後の施策を考えます。
  • 資格ナシでブロガーのBさん・・・前月よりPV数が2000減ったならSNSの流入とリスティング広告で軌道修正しましょう。

どちちらが優秀かと思いますか?

上記の違いは「瞬時にアイデアが浮かんでくるかどうか」です。
Bさんのような人は、実践で学んでいるからこそすぐにこういったアイデアが出てきます。

上記のようなことは資格で学ぶことでは、まず不可能です。

資格より大切なこと

資格より大切なことは「企業がどのような人材を欲しがっているか」です。
求人サイトを見てみれば分かるのですが、ほとんどの求人に資格が必須とは書かれていないのが分かります。

最短で転職を考えているのであれば、転職エージェントや転職サイトに登録をしてみて、必須スキルから逆算したほうが効率的です。

Webマーケに強い転職サイト・転職エージェント

  1. マイナビエージェント | 有名かつ定番です 人材紹介 転職サイト:定番のマイナビです。案件豊富で紹介がバンバン届きます。
  2. レバテックキャリア | ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1:求人7000件以上のうち8割以上が年収600万円以上。有名なので、まずはここに登録しましょう。
  3. JAC Recruitment | 転職支援実績約43万人:30年以上のベテラン、非公開求人50%以上。大手の求人がたくさんあります。

ITパスポートがいちばん意味ナシです

実際にIT業界で転職活動をしてきたわけですが、ITパスポートの有無について聞かれたことは一度もありません。

厳しい言葉を言いますが、IT業界に転職を考えていて「ITパスポートは必要なのかな、、」と悩んでしまう人は、正直キビしい世界かもしれません。

単純に「ググれば出てくる」ことでして、いろんなサイトで不要説が流れています。また、友人で転職に成功した中で「ITパスポートのおかげで助かった」といった言葉は一度も聞いたことありません。

資格よりWEBマーケティングスキルを伸ばすべき【時代の変化】

資格よりWEBマーケティングスキルを伸ばすべき【時代の変化】
大切なのは「考える」ということ。
数字を見て分析するよりも、その数字をどう改善していくかのほうが大事です。

ここは何より、実践でないと学ぶことはできません。

資格より大切なスキル

その①:ブログで月1万PVを作る

意外とハードでして、個人でやるならなおさら大変。
数値を改善する前に、まずPV数を集めることが大変だということが分かります。

WEBマーケティング会社は資格よりこういった個人の実績のほうが評価してくれるハズ。
また資格がなくても「会社に入ってから資格取ればいいよ」と言ってくれる会社もあります。

その②:アフィリエイトで月1万円を稼ぐ

月1万円を稼ぐということは、2、3日に1回はモノが売れる仕組みを作ってるということです。
これを個人でやるとなると、とんでもない実績になります。

また「集客」→「販売」の仕組みを作っているのであれば、おそらくほとんどの会社員より優秀です。
個人で1万円を売れる人は、ほとんどのWEBマーケティング会社で通用するので問題ナシですね。

その③:WEBライターとして仕事を受注しておく

WEBライターで仕事の受注をしておくだけでも、評価されます。コンテンツSEOを作っていく上で「文章力」は必須。

SEOに特化した会社でも、ライターの外注はよくあります。
自社で運用することができれば、コストもかからないですし、転職のアピールポイントにも繋がるハズ。

文章を書くことが好きだったり、得意な方はSEOの会社にいくのもアリです。

重要:実体験のほうが評価されやすい

上記の通りでして、基本的に実体験をもとに考えたほうが、実現性は高くなります。
クライアントからすれば、1秒でも早く売上を改善したほうが喜ばれますからね。

また、月1万PV集める大変さや苦労の話のほうが、転職において盛り上がったりしますよ。

個人で実績がないのに、お客様のサイトを伸ばせる訳ない

ちょっと厳しい意見になりますが、わりと事実だったりします。改善するためのアイデアはそう簡単には出てきません。

これらも、実体験のベースから生まれてくるものです。
そういった経験がない状態で、クライアントのサイトにテコ入れをするというのは、一気に信頼感を失います。

なるべく自分のサイトで多くの実験を試しておくことで、仮設が生まれてくるので今のうちにブログやSNSを始めておくと良いでしょう。

時代の変化:大学の肩書きがいらない

世の中は高卒でも、優秀な方がめちゃくちゃ多いです。

これは時代の変化もありますが、大学生だから優遇されるといったことは徐々に無くなってくるハズ。新卒では有利になるのですが、転職において大学生が優遇されるといったことは減ってきてます。

求人サイトでも、大学卒業のみの求人は1〜2割程度しかありませんでした。
僕の周りでも、主婦の人がWEB制作会社に就職したり、未経験でマーケターになったり、SNSで企業からメッセージが来て転職した人とか結構います。

大学卒業や資格が無くても、みんなスキルを身に着けて転職しちゃってる時代です。普通にすごいことですよね。

世の中は変化しつつあります。時代の流れにのんびり乗りつつ柔軟性な思考を持っておきましょう。

Webマーケティング会社の転職は資格より実績。市場の本質を見るべき

Webマーケティング会社の転職は資格より実績。市場の本質を見るべき

質問です。大学に入学した先のゴールはなんですか?

なんとなく大学に入ったという方はわりと多いはずです。
それと同じでして、資格さえあればなんとかなるだろうという安心感は、わりと危険です。

資格勉強は「心の支え」になるだけ

資格の勉強は「資格を取る(ゴール)」という過程に「勉強(手段)」があります。
資格を取るということは、単純にゴールに向かって進むだけなので、精神的にもとても楽なんですよね。

プログラミングで月5万を稼ぐというのと、ほぼ同じです。
新しくプログラミング言語を覚えているうちは、大変だけど楽しい。だけど勉強しているだけでは稼ぐことはできません。

  • 勉強する→営業する→納品→お金がもらえる

もし、転職を考えるのであれば「転職成功」がゴールな訳でして、そのためには「個人の実績(ブログやアフィリ)」の方を優先しちゃいましょうってことです。
転職するなら、目標とプロセスを決めて、なるべく遠回りせず転職をしちゃいましょう。

市場の本質は「売上とコスト」

WEBマーケティング企業の多くは、クライアントの売上を上げることか、コストを下げることです。
例えば、下記の通り。

  • 集客をする→モノが売れて、売上UP
  • 求人フォームを作る→求人サイト掲載のコストが下がる

ここがわりと重要です。現場はこんな感じでして、資格取るとかとはかけ離れていますよね。

まずは実績を作っていく

というわけで、資格よりまずは実績を作っちゃいましょう。
ブログを作るだけでも、サーバーやドメインの知識、WordPress操作、CMS知識がひと通り身に付きます。

また、自分のブログやサイトならクライアントのサイトと違って、たくさん失敗できます。

  • Aさん:WEBマーケティングで失敗経験が1回
  • Bさん:WEBマーケティングで失敗経験が20回

どちらが優秀かというと、失敗しているBさんです。
失敗した分の「知識」や「ノウハウ」がめちゃ蓄積されています。

近道はないので、ひたすら失敗を繰り返しつつ、実体験のノウハウを蓄積していきましょう。上達するにはそれしかありません。

資格勉強は転職においても、実務経験においても普通に遠回りすしているだけです。資格よりブログとアフィリエイトを始めて実績をコツコツ積み上げていきましょう。

ブログの始め方

下記の記事で、ブログの解説をしています。

アフィリの始め方

下記の記事で、アフィリエイトの解説をしています。

まとめ

  • WEBマーケティング転職に資格はいらないです
  • ITパスポートがいちばん意味ナシ
  • 資格より、圧倒的にWEBマーケティングスキルが重要
  • 資格より大切なスキルは、①:ブログで月1万PVを作る、②:アフィリエイトで月1万円を稼ぐ、③:WEBライターとして仕事を受注しておく
  • まずは実績を作っていこう

Webマーケに強い転職サイト・転職エージェント

  1. マイナビエージェント | 有名かつ定番です 人材紹介 転職サイト:定番のマイナビです。案件豊富で紹介がバンバン届きます。
  2. レバテックキャリア | ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1:求人7000件以上のうち8割以上が年収600万円以上。有名なので、まずはここに登録しましょう。
  3. JAC Recruitment | 転職支援実績約43万人:30年以上のベテラン、非公開求人50%以上。大手の求人がたくさんあります。

この記事がイイなと思ったらシェアお願いします\(^^)/

合わせて読みたい記事

人気記事【無料サポート付】サーバー開設からWordPressの始め方をサポート